文字サイズ

紀平梨花「連覇を目指して頑張りたい」 靴の調製間に合った フィギュア四大陸選手権

SPに向けて調整する紀平梨花=韓国・ソウル
3枚

 6日に開幕するフィギュアスケートの四大陸選手権へ向けた公式練習が4日、会場のソウル木洞アイスアリーナで始まった。練習用リンクでは、女子の紀平梨花(関大KFSC)、坂本花織(シスメックス)、樋口新葉(明大)が参加した。

 紀平は練習時間の後半でトリプルアクセル-2回転トーループの連続ジャンプを着氷するなど、状態はまずまず。このところ靴の調整に苦しんでいたが、3年前に約1カ月だけ使っていた靴を引っ張り出して持ってきたといい「やっとはまった。なんとか間に合った」とホッとした表情だった。

 メーンリンクでのコンディションを見ながら、本番でのジャンプ構成を固めていくという。

 昨年大会ではSP5位から逆転で初優勝。「SPフリーともにノーミスを目指して、連覇を目指して頑張りたい」と力強く語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス