文字サイズ

御嶽海 恋バナトークで炎鵬いじり「田中みな実はNGで」

ファンとじゃんけんゲームする炎鵬(左)と御嶽海(右)
2枚

 「大相撲九州場所」(10日初日、福岡国際センター)

 先場所2度目の優勝を果たした関脇御嶽海(26)=出羽海=と関取最小兵の幕内炎鵬(25)=宮城野=が5日、商業施設「KITTE博多」でトークショーを行った。先日、テレビ番組で美人タレントの田中みな実と共演した炎鵬を御嶽海が“いじり”倒した。

 炎鵬はセクシー写真を見て田中が好きになったという。番組では田中のボディータッチなどにメロメロ。ラブラブトークで食事に行く約束までした。

 先輩の御嶽海にとってはかっこうのネタ。角界でも屈指の人気を誇る2人で集まったファンは9割が女性とあって、やはりトークは“恋バナ”になり、炎鵬はタジタジだった。

 御嶽海が「(恋愛トークで)自分はNGなしなので、基本。田中みな実だけNGで」とやると会場はどっと沸いた。さらに「田中“エム”はNGです」となぜかイニシャルトークに「言っちゃってますよ」と、炎鵬が苦笑いで突っ込んだ。

 さらに昨年、この会場でトークショーをした幕内遠藤(追手風)が結婚をしたことに悪のり。御嶽海は「(田中みな実と)まだないの?」と聞くと炎鵬は「まだ、とかじゃない」と防戦一方だった。

 集まったファン1人1人と握手し、撮影にも最後まで応じた人気者2人。御嶽海は「10番取って(勝って)期待に応えられるように。10勝したい。10勝、12勝となるように」と、大関昇進のかかる九州へ意気込み。炎鵬は「寒い九州なので熱い場所となるように頑張りたい」と締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス