文字サイズ

ウィザーズ公式サイトが開幕戦展望 八村は「多くプレーすることになるだろう」

 「NBA、マーベリックス-ウィザーズ」(23日、ダラス)

 米プロバスケットボールNBAは22日(日本時間23日)に開幕した。ウィザーズのドラフト1巡目新人の八村塁(21)は23日(同24日)、敵地でのマーベリックスとの今季開幕戦でデビューを果たす。22日、ワシントンでの練習後にはブルックス監督が日本人初の先発出場を明言し、八村は「やっとという気持ち。すごく楽しみ」と話した。

 チームの公式サイトは開幕戦前日の22日、マーベリックス戦を展望。過去37戦8勝29敗、敵地ダラスでは15年以降、1度しか勝っていない相手に「相手を上回る運動量と頑張りがほしい」とした。

 先発メンバーに名を連ねる八村に関しては「開幕戦の夜は常に思い出に残る経験だ。特にルイ・ハチムラのようなルーキーにとっては」と記述。パワーフォワードの控えはシックスマンのベルターンズがいるが、「真のバックアップがいないため、多くプレーすることになるだろう」と長時間の出場を予想した。

 同サイトはマーベリックスの221センチ、ポルジンギスと八村がマッチアップする可能性に触れ「ルーキーにとっては大きな試練となりそうだ」とした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス