文字サイズ

八村 NBA開幕10月23日 シーズン82試合 移動距離は地球1・5周分

 NBAは12日(日本時間13日)、19-20年シーズンの試合日程を発表し、日本選手で初めてドラフト1巡目(全体9位)指名を受けた八村塁が所属するウィザーズは10月23日(同24日)に敵地ダラスで行われるマーベリックス戦で開幕を迎える。即戦力として期待されている八村が、日本人3人目のNBAデビューを果たすことになりそうだ。

 ウィザーズの本拠地初戦は10月30日(同31日)のロケッツ戦で、来年4月15日のペーサーズとの最終戦までシーズン82試合を戦う。チームによると、シーズンの移動距離は3万9895マイル(約6万3832キロ)。これはおよそ地球1・5周分に相当する。

 移動距離もさることながら、1週間で3~5試合をこなすハードなスケジュール。八村は7月に参加したサマーリーグで6日間で3試合を戦った後、「連戦が続く中でどれだけ体をケアして、どうやって一番のパフォーマンスができるかというのは大事」と話し、体調管理をプロ1年目の課題に挙げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス