文字サイズ

大坂なおみ、サーシャ氏とのコーチ解消を発表「もう一緒に活動しません」

コーチ関係を解消した大坂なおみ(右)と、サーシャ・バインコーチ(左)
大坂なおみ
2枚2枚

 女子テニスで全豪オープンを制した世界ランク1位の大坂なおみ(21)=日清食品=が12日、サーシャ・バイン氏とのコーチ関係を解消することを自身のツイッターで発表した。

 大坂は英語で「皆さん、こんにちは。私はもうサーシャと一緒に活動しません。彼の仕事に感謝し、今後とも最高の将来になることを祈っています」と惜別のツイートを投稿した。バイン氏もそれにリプライ(返信)する形で「なおみありがとう。なんて素晴らしい旅路だったんだろう。私を参加させてくれてありがとう」と感謝を表した。

 バイン氏は17年末から大坂のコーチに就任。同コーチの献身的な指導の下、大坂は昨年3月にツアー初優勝を飾ると、全米オープンで4大大会初制覇。さらに、今年1月の全豪オープンも制覇し、世界1位に上り詰めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス