文字サイズ

全日本バスケ、JXなどが4強 女子準々決勝

 シャンソン化粧品-JX-ENEOS 第2クオーター、ゴール下で競り合うJX-ENEOS・渡嘉敷(左)とシャンソン化粧品・谷村=さいたまスーパーアリーナ
1枚拡大

 バスケットボールの第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)ファイナルラウンド第2日は11日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナでWリーグ勢による女子の準々決勝が行われ、6連覇を目指すJX-ENEOSのほか、デンソー、富士通、トヨタ自動車が12日の準決勝に進んだ。

 JX-ENEOSはシャンソン化粧品に83-61と快勝。初優勝を狙うデンソーはトヨタ紡織を78-69で振り切った。トヨタ自動車は三菱電機に79-70で競り勝ち、富士通は日立ハイテクを83-69で下した。

 12日は男女の準決勝が行われる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス