文字サイズ

高橋大輔 勝負のフリーへ最終調整 西日本選手権公式練習

 「フィギュアスケート・西日本選手権」(4日、名古屋市ガイシプラザ)

 朝の公式練習が行われ、男子フリーへ向け、SP首位に立った高橋大輔(32)=関大KFSC、同2位の友野一希(20)=同大=らが調整した。

 4年ぶりに現役復帰した高橋は、今大会を勝ち抜いて12月の全日本選手権(大阪)出場が目標。練習ではトリプルアクセルを念入りに確認し、トリプルアクセル-3回転トーループの連続ジャンプを着氷するなど上々の仕上がりだった。

 友野は4回転サルコーなどを確認。曲かけ練習では、ステップで大きな手拍子をもらうなど、切れのある演技を見せていた。

 4日はジュニア女子フリーと、シニアの男女フリーが行われ、男子は上位12人が全日本選手権の出場権を獲得する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス