文字サイズ

カド番栃ノ心、万全の相撲で初日白星 千代大龍をつり出す

 「大相撲秋場所・初日」(9日、両国国技館)

 先場所途中休場し、カド番の大関栃ノ心(春日野)は、一方的な相撲で前頭二枚目千代大龍(九重)を下した。立ち合いから胸で当たって圧力をかけると、まわしを取り、つり出して勝負を決めた。

 栃ノ心は2日目、豊山(時津風)と対戦する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス