文字サイズ

桐生祥秀 阪神ドラ4島田に負けた記憶なく「俺、負けましたっけ?」

 「陸上・日本選手権リレー・第2日」(28日、日産スタジアム)

 男子400メートルリレー決勝が行われ、これが大学生活最後のレースとなった桐生祥秀(21)=東洋大=は3走として出場。快走を見せたが39秒47で2位に終わった。

 先日行われたプロ野球ドラフト会議で阪神の4位として中学時代の全国大会で桐生に勝ったという島田海吏外野手(21)=上武大=が指名され話題となったが、桐生は「あれ?俺、(全中で負けた)日吉以外に負けましたっけ?」と、記憶にない様子だった。

 島田が桐生に勝ったのは、2010年のジュニアオリンピック準決勝で、島田は11秒41で4位、桐生は11秒60で8位。ともに決勝進出を逃している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス