文字サイズ

白鵬 偉大な千代の富士に並び感慨「よくやったと言ってくれるんじゃないかな」

1045勝のボードを手に笑顔の白鵬=愛知県体育館(撮影・棚橋慶太)
懸賞金を両手で受け取り一礼する白鵬。通算1045勝を挙げ史上2位記録に並んだ
2枚2枚

 「大相撲名古屋場所・9日目」(17日、愛知県体育館)

 横綱白鵬(32)=宮城野=が初顔の輝(高田川)をはたき込みで下し、初日からただ1人、9連勝。通算1045勝目を挙げ、歴代2位の千代の富士に並んだ。同1位、魁皇の1047勝まであと2勝に迫った。

 「うれしいです。場所前から目標としてきた。早々と達成できてホッとしています。毎場所全勝優勝しても10年以上かかる。そう思うととんでもない」と、かみしめた。

 53連勝の記録を超えた時は「おめでとう。まだまだあるから」と祝福された。天国の偉大な先人を思い、「(今回も)よくやったと言ってくれるんじゃないかな。あと2つ、3つかという言葉を頂けるんじゃないかな」と、語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス