文字サイズ

元横綱・朝青龍が「少し間違えた?」と稀勢の里の土俵入りをツイート

 雲竜型の土俵入りを初披露する新横綱・稀勢の里(左)
 参拝客の前で、奉納土俵入りをする横綱朝青龍。太刀持ち朝赤龍=7日午後、東京・明治神宮
2枚2枚

 大相撲の元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏が27日、自身のツイッターを更新した。横綱に昇進した稀勢の里の土俵入りについて「季節横綱、横綱土俵入り少し間違えた?笑始めは緊張するよね~~」と、周囲が絶賛した土俵入りを自らの体験をもとに評した。

 第68代横綱とし歴代4位の25回の優勝を誇るダグワドルジ氏も雲竜型での土俵入りを披露。1日前には「新横綱稀勢の里雲竜型だ!!嬉しい」と喜びのツイートもしていた。(ツイート内容は全て原文ママ)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス