文字サイズ

バド奥原が水谷隼、波田陽区、横澤夏子に似ていることを認める

 リオ五輪女子バドミントンシングルスで銅メダルを獲得した奥原希望(21)が31日、日本テレビ系「スッキリ!」に生出演、自身の顔がさまざまな有名人に似ていることに苦笑いを浮かべた。

 奥原は、27日に更新したツイッターで男子卓球シングルスで銀メダルを水谷隼との2ショットをあげたツイッターでの反響を報告。周囲からは「反応がすごくて、兄妹?とか言われました」と明かした。それを受け、MCの加藤浩次は「水谷選手に似てるって事は、波田陽区にも似てるってことですよ?」と突っ込まれると「そうなんですよ」と大笑い。更に奥原は「あと、私は(お笑い芸人の)横澤夏子さんにも(似ている)」と告白し、ハリセンボン・近藤春菜も「ああ!似ているかも」と納得だ。

 そして「この4人が1セットみたいな感じで」と、奥原、水谷、波田、横澤が同じ顔の作りであることを認めると、加藤も「(ハライチの)澤部も含めてね、同じカテゴリーなんだね」とコメントし、スタジオは爆笑に包まれていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス