広島・新井監督 通算100勝到達に「ははは」と笑み 選手に感謝し「一つ一つ積み上げていきたい」【一問一答】

 勝利で終え、選手らとタッチを交わす新井監督(撮影・市尻達拡)
 お立ち台で九里は打球が当たった末包の左手首を指さす(撮影・市尻達拡)
 先発し力投する九里(撮影・市尻達拡)
3枚

 「広島3-1日本ハム」(6日、マツダスタジアム)

 広島が2連勝で2カードぶりの勝ち越しを決めた。新井貴浩監督は監督通算100勝に到達。笑顔を交えながら、「選手に感謝したいと思います。また、一つ一つ積み上げていきたいなと思います」と前を向いた。

 以下、新井監督の主な一問一答。

  ◇  ◇

 -昨日に続いて本塁打で先制。

 「末包がね、『今日ホームラン打ちます』と言っていましたので、本当に打ちましたね。ナイスホームランでした」

 -前回、末包が本塁打を打った時も話していた。

 「そうなんですよね。必ずそう言った日は打つんですよね」

 -二回には犠飛で追加点。

 「大きかったですね。すぐに追加点取れたことも大きかったんですけど、昨日の広輔(田中)の2本の犠牲フライもそうですけど、今日はアキ(秋山)ですかね。犠牲フライ打つのは簡単ではないですからね。さすがのナイスバッティングだったと思います」

 -リードを先発・九里が守った。

 「申し分なかったですね。ストライク先行できていましたし、テンポも良かったですし、リードした石原も今日は真っすぐを多めに使いながら素晴らしいリードだったと思います」

 -八回は連続失点していた島内が好投した。

 「さすがのピッチングでしたね。前のカードはあそこをホームラン打たれたら、しょうがないので。今日も素晴らしい真っすぐを投げ込んでいたと思います」

-交流戦を4勝5敗で折り返した。

 「3連覇中のオリックスさん、ソフトバンクさん、今勢いのある強いファイターズと戦って、いい戦い方ができているなという手応えを感じています」

 -監督通算100勝に到達。

 「ははは。選手に感謝したいと思います。また、ひとつひとつ積み上げていきたいなと思います」

 -ウイニングボールは?

 「ウイニングボール?どのようにしたらいい?(リビングに飾るとか?)そうですね。物に無頓着だから…。記念のボールですし、それだけ選手が頑張ってくれたおかげなので、感謝して飾りたいなと思います」

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス