文字サイズ

広島・鈴木誠が通算150号本塁打「昂也が頑張っている」6号逆転2ランで戸郷をKO

 5回、鈴木誠が通算150本塁打を放つ(撮影・堀内翔)
 5回、鈴木誠が通算150本塁打を放つ(撮影・堀内翔)
 5回、鈴木誠は左越えに通算150号となる逆転2ランを放つ(撮影・佐藤厚)
3枚

 「巨人-広島」(24日、東京ドーム)

 広島の鈴木誠也外野手(26)が2試合連続となる6号2ランを放ち、通算150本塁打を記録した。

 2-3とリードされて迎えた五回無死一塁。巨人先発の戸郷が投じた真ん中146キロ直球を捉え、真っ赤に染まった左翼席に運んだ。「昂也(高橋)が頑張って投げているので、逆転につながるホームランになって良かったです」と表情を緩めた。

 26歳8カ月でメモリアルアーチを描いた主砲。広島の選手で150号到達は96年の江藤(26歳2カ月)に次ぐ、球団2位となる年少記録となった。

 戸郷はこの一発を浴びて降板した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス