文字サイズ

広島ラッキー 阪神・植田のエラー&岩崎の暴投で同点に

 8回2死二・三塁、打者 広島・松山の時、阪神・岩崎がワイルドピッチし同点となる(捕手 阪神・梅野)=京セラドーム大阪(撮影・山口登)
3枚

 「阪神-広島」(16日、京セラドーム大阪)

 広島が阪神・岩崎の暴投で2-2に追いついた。

 1点を追う八回。先頭の西川が中前打で出塁。代打・磯村がバントを決めて1死二塁とした。続く長野の二ゴロを守備固めで入った二塁の植田がファンブルしてエラー。1死一、三塁とチャンスを広げた。続く鈴木誠は投ゴロに倒れたが、松山の打席で2球目のスライダーが大きくそれた間に三塁走者の西川が本塁に生還した。

 初回に2点を先制された広島は阪神先発の秋山が降板した直後の六回から反撃。2番手・ガンケルに対し、1死から4番・鈴木誠が中越えフェンス直撃の三塁打でチャンスをつくると続く松山が初球の変化球を右前に運んだ。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス