文字サイズ

広島・遠藤、2桁勝利を期待の松田オーナー裏切らない 開幕ローテ勝ち取る!

 広島の遠藤淳志投手(20)が10日、荷物整理のため訪れたマツダスタジアムで取材に応じ、松田オーナーの期待に応えたいと力を込めた。同オーナーは、仕事始めの6日に右腕についてシーズンを通してローテを守ることができれば10勝できる力があると話した。3年目の今季。開幕ローテを勝ち取り、2桁星を目指す。

 投手陣の底上げがリーグ優勝へのカギになる。松田オーナーは遠藤について「シーズンを通して1軍にいれば10勝できる」と期待を込めていた。報道陣からその言葉を伝え聞いた20歳の右腕は「したいし、(その期待に)応えたい」と力強く言い切った。

 昨季は初めて1軍に昇格し中継ぎで34試合に登板。プロ初勝利を手にした。先発にこだわり、開幕ローテ入りを目指して勝負していく3年目の今季。肉体強化に励むなど準備を着々と進めてきた。

 入団当初72キロだった体は年々たくましさを増してきた。今オフはこれまで以上に高い意識で筋力トレに注力したことで2キロ増の85キロになった。「これまでも体重が増えたことで球の質は上がった」。現在はキャッチボールや遠投がメイン。本格的に右腕を振ったときの球質の変化に期待は膨らむ。

 年始には茨城県美浦市の大杉神社境内にある勝馬神社を参拝した。競馬の美浦トレーニングセンターが近くにあることから、競馬関係者が訪れ必勝を祈願する場所だ。競技こそ違うが、手を合わせて今季の活躍を祈願した。

 目下の目標は開幕ローテ入り。「期待されている中で自覚を持って結果を出したい」。先発としての飛躍を目指す1年のスタートを切った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス