文字サイズ

長野が同点のピンチ救う好守 スタジアムも大歓声

3回中日、中日・京田陽太の打球を好捕する広島・長野久義=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
2枚

 「広島-中日」(11日、マツダスタジアム)

 広島・長野が好守を見せた。

 1点リードの三回2死一塁。京田が放った左翼後方の打球を背走してランニングキャッチした。抜ければ同点となる可能性もあっただけに、ベテランの美技にスタジアムは大歓声に包まれた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス