文字サイズ

3番打者・西川がタイムリー オープン戦最終戦で勝負強さ発揮

5回、左前タイムリーを放つ広島・西川
2枚

 「オープン戦、広島-ソフトバンク」(24日、マツダスタジアム)

 広島が0-5の五回に上位打線の躍動で2点を返した。

 1死から野間が死球で出塁するなど2死二塁の場面。1番・田中広が高橋礼から左前適時打を放つと、菊池涼は中前打で続き一、二塁と好機を広げた。

 3番に入った西川は2球目の直球を左前へはじき返し、二走・田中広が生還。オープン戦最終戦で勝負強さを発揮した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス