文字サイズ

新3・4番コンビが活躍 西川が適時打、鈴木が3ラン

5回広島無死一・三塁、広島・鈴木誠也は右越えに3ランを放つ=長崎ビックNスタジアム(撮影・山口登)
3枚

 「オープン戦、西武-広島」(3日、長崎県営野球場)

 広島の新3、4番コンビが勝負強さを発揮した。

 1点を追う五回、無死二、三塁から対外試合初の3番に入った西川が左前適時打を放つと、続く4番鈴木が右翼席へ、3ランを放り込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス