文字サイズ

小園が“初盗塁” 高ヘッド「スピードに乗った。スライディングも良かった」

 シート打撃で二盗を決める小園。右は田中広
2枚

 「広島春季キャンプ」(10日、日南)

 ドラフト1位・小園海斗内野手(報徳学園)がシート打撃で“初盗塁”を記録した。

 九里と船越がバッテリーを組み、会沢が打席に立ち、迎えた1死一塁。カウント1ボール2ストライクからの4球目でスタートし、二塁へ滑り込んだ。

 高ヘッドコーチは「スタートは抜群に良かった訳ではないけどスピードに乗った。スライディングも良かった」と目尻を下げた。

 50メートル走5・8秒の俊足も大きな武器の1つ。小園は「もう少し早くスタートが切れたんじゃないかと思う」とさらなる高みを見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス