文字サイズ

広島・下水流、丸の穴埋める!外野レギュラー獲りへ「弱いと言われないように」

 スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞に出席した(左から)落合博満氏、下水流、森、倉持明日香、落合福嗣
1枚拡大

 広島・下水流昂外野手(30)が30日、「2018スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」を受賞した。東京都内で行われた表彰式で、丸が抜ける外野のレギュラー獲りに名乗りを上げた。

 後輩の移籍に「ずっとやってきて寂しいですけど、丸が決めたこと。応援したい」と話した下水流。来季は丸の穴を埋める活躍を誓う。「丸がいなくなって、弱いと言われないように。自分もレギュラーで出られるように」と力を込めた。

 今季は自己最多の67試合に出場し、サヨナラ打を2度放った。西日本豪雨後初めて本拠地で臨んだ7月20日の巨人戦では、リーグ唯一の逆転サヨナラ本塁打。「今年は途中から出ることが多かった。記録よりも記憶には残るようにと思ってやっていた」。来季はポジションを奪い、勝利に貢献する一打をもっと打つ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス