文字サイズ

ヘルウェグが1回無失点デビュー 悪天候にも「ベストを尽くすのが使命」

9回、力投する広島・ヘルウェグ=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
9回から登板する広島 ジョニー・ヘルウェグ=マツダスタジアム(撮影・北村雅宏)
2枚2枚

 「広島4-5阪神」(20日、マツダスタジアム)

 広島・ヘルウェグが無失点デビューを果たした。

 1点ビハインドの九回に登板。先頭糸井を遊飛、続く陽川をスライダーで空振り三振に斬った。2死からナバーロに四球を与えたが、中谷は三ゴロに仕留めた。最速155キロの速球を武器に、スコアボードにゼロを刻んだ。

 試合後は「1軍のマウンドに上がれて、登板内容も良かったと思う」と納得顔。悪天候については「雨という状況や中断もあったけど、ベストを尽くすのが野球選手の使命」と誇りを示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス