文字サイズ

広島投手陣が練習 西日本豪雨以降初の本拠地試合に向け倉敷出身・野村も気合

巨人戦へ向け調整する広島・野村祐輔=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 広島は19日、マツダスタジアムで投手指名練習を行った。野村、大瀬良、高橋昂らが参加し、20日・巨人戦に向けてキャッチボールなどで汗を流した。

 20日からの巨人3連戦(マツダ)は西日本豪雨の影響を受けた広島で試合再開となり、試合前には募金活動も行われる。同じく被害を受けた岡山県倉敷市出身の野村は1戦目に先発予定。「梅雨が明けて気温が高くなってきたけど、それはみんな同じなので。一生懸命頑張ります」と力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス