文字サイズ

広島・メヒア、一塁守備に課題 失策を猛省「同じ失敗しないように」

 「オープン戦、広島0-5日本ハム」(13日、マツダスタジアム)

 広島・メヒア内野手が一塁の守備で課題を残し猛省した。

 九回1死、日本ハム・杉谷の何でもない打球を捕球できず、失策となった。本職は三塁ながら、出場の可能性を広げるために一塁守備にもチャンレンジしている。メヒアは「難しい打球ではなく自分のミス。次は同じ失敗をしないように頑張りたい」と前を向いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス