文字サイズ

バティスタが対外試合初アーチ 中日先発の笠原から左越え弾

 「練習試合、広島-中日」(18日、コザしんきんスタジアム)

 広島のサビエル・バティスタ内野手が「6番・一塁」で先発し、今年の対外試合チーム1号となる先制ソロを放った。

 0-0の二回2死走者なし。笠原の初球、133キロ直球を豪快に振り抜き、打球は左翼スタンドに着弾した。

 前日にはフリー打撃でジョンソン、カンポスの両助っ人から計3本の柵越え。「今日(17日)みたいな状態で臨みたい」と意気込んでいたドミニカンは引き続き好状態をアピールした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス