文字サイズ

ドラ3・ケムナが仮契約 地元の先輩・中崎から「盗めるものは盗みたい」

仮契約を終え、母・陽子さん(左)、父・ブルースさん(右)と握手するケムナ
1枚拡大

 広島からドラフト3位で指名されたケムナ・ブラッド誠投手(日本文理大)が13日、大分市内の同校で仮契約を結んだ。契約金は5000万円で、年俸は700万円(金額は推定)。背番号は未定。

 田村スカウトと末永スカウトが足を運び、日南から訪れた両親を交えて1時間、話し合いが行われた。その後の会見では「サインをして印鑑を押して握手をしてもらって、実感が湧いてきた。すごくうれしい」と声をはずませた。

 広島には日南学園出身の中崎が在籍する。自身は強豪校に近い日南高校出身だけに「中崎投手から盗めるものは盗みたいし、技術やメンタル面も学んでいきたい」と力を込めた。

 192センチ、91キロ。恵まれた体格から投げ下ろす最速151キロの直球と縦に大きく割れるカーブが最大の武器だ。田村スカウトは「スケールが大きい。(チームに)今までいないような投手になれると思う」と期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス