文字サイズ

広島 菊池は5年連続5度目のGG賞「来年、再来年も」丸、鈴木と3人が受賞

守備練習で華麗にジャンピングスローを見せる広島・菊池涼介=宮崎・日南(撮影・吉澤敬太)
1枚拡大

 守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデン・グラブ賞が9日発表され、リーグ連覇を果たした広島から菊池涼介二塁手、丸佳浩外野手、鈴木誠也外野手が選ばれた。

 菊池は5年連続5度目の受賞。「(受賞して)少しほっとした。打てなくても守りをしっかりやれと教わってきたので、何とかそれができたのではないかと思う」と選ばれた喜びを口にした。

 セ・リーグの連続最多受賞は球団OB・山本浩二氏の10年連続。「入団したときからゴールデングラブ賞を取りたいと言っていた。何回取ってもうれしいし、来年、再来年もほしい。やっている以上はずっとほしい」と連続受賞に意欲を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス