文字サイズ

広島『広輔の弟』もリストアップ 今秋ドラフトに向けスカウト会議

 日立製作所・田中俊太内野手
1枚拡大

 広島は28日、広島市内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議に向けて、大学・社会人の指名候補を23人に絞り込んだ。リストアップした投手16人、野手7人を映像で確認。上位候補にJR東日本・田嶋大樹投手(21)、日立製作所・鈴木康平投手(23)、ヤマハ・鈴木博志投手(20)、立命大・東克樹投手(21)らの名前が挙がった。

 この日の会議では、広陵・中村奨成捕手(18)、早実・清宮幸太郎内野手(18)の話題はほぼ挙がらなかったというが、依然として評価は高い。球団幹部は「来年のことを考えたら先発ピッチャーがほしいが、地元で才能のある中村というキャッチャーがいる。じっくり考えたい」と語った。

 また田中の弟、日立製作所・田中俊太内野手(24)もリストアップ。球団幹部は「おもしろい」と評価した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス