文字サイズ

広島・安部、右ふくらはぎ負傷で抹消 V決定日の死球が原因

25日、マツダスタジアムを出る際に報道陣の質問に応える広島・安部友裕
1枚拡大

 広島の安部友裕内野手が26日、1軍の出場選手登録を抹消された。球団によると、リーグ連覇を決めた18日の阪神戦(甲子園)で受けた死球が原因。メンドーサの投球が右ふくらはぎを直撃しもんぜつした。

 症状の改善を促してきたが、25日に広島市内の病院で検査を受け、筋肉と筋膜の間にできた血腫を切除した。全治は不明。この日から経過観察のため入院しており、今後は患部の状態を見極めながら3軍でリハビリを開始する予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス