文字サイズ

広島・鈴木、開幕戦以来の2号ソロ「何とか塁に出ようという気持ちでいきました」

5回、左越え本塁打を放つ鈴木=神宮球場
5回、左越え本塁打を放ちナインに迎えられる広島・鈴木誠也=神宮球場(撮影・三好信也)
2枚2枚

 「ヤクルト対広島」(21日、神宮球場)

 広島の鈴木誠也外野手が2号ソロを放った。

 0-2の五回無死。先頭で打席に立ち、石川の速球を左翼席最前列に放り込んだ。「打ったのは、シュートかな。何とか塁に出ようという気持ちでいきました」

 先発したドラフト1位・加藤(慶大)が二回、西田に中前適時打を浴びて先制点を献上。四回には2死後、2者連続四球をきっかけに失点した。開幕カードとなった1日の阪神戦(マツダ)以来となる一発は、追い上げムードをつくるものになった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス