文字サイズ

エルドレッド1号2ラン「自分のスイングできた」

 2回広島1死二塁、エルドレッドが左中間に先制2ランを放つ=ナゴヤドーム
1枚拡大

 「中日-広島」(4日、ナゴヤドーム)

 広島のブラッド・エルドレッド外野手が1号2ランを放った。

 0-0の二回1死二塁で、若松の103キロのカーブを引きつけ、左中間席に放り込んだ。「良いポイントで自分のスイングができたね」

 開幕3試合を終え打率・571を誇る。オープン戦序盤は不調だったものの、きっちりと仕上げてきた。パワーは健在。長距離砲が開幕からチームを引っ張っている。

 さらに田中にも追加点を奪う適時打が生まれた。2死一、三塁から左前適時打。「打ったのはチェンジアップ。コースに逆らわず、自分のバッティングができた」と胸を張った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス