文字サイズ

育成のメヒアが3試合連発 石井打撃コーチも「すごい」

5回広島無死一、二塁、メヒア(右)は左越えに3試合連続となる3ランを放ち、バティスタとタッチを交わす=沖縄市
5回広島無死一、二塁、メヒア(手前)は左越えに3試合連続となる3ランを放ち、笑顔を見せる=沖縄市
2枚2枚

 「練習試合、広島9-1ロッテ」(24日、コザしんきんスタジアム)

 広島の育成選手アレハンドロ・メヒア内野手が、対外試合3試合連続となる3ランを放った。

 五回の守備から途中出場すると、直後の打席だ。無死一、二塁の場面で、藤岡の直球を完ぺきにはじき返し左翼席へ運んだ。スタンドから感嘆の声と拍手が巻き起こる中、悠々とダイヤモンドを一周した。

 「たくさん練習してきたからね。良い結果が出た。甘い球を捉えることができたよ」

 18日、オリックスとの練習試合が号砲。前日の韓国・KIAとの練習試合でも特大の左越え2ランを放った。実戦を重ねる度に成長曲線は上昇カーブを描く。

 石井打撃コーチは「初見の投手に対して、しっかりと入って行けている。すごいですよね」とにっこり。続けて「各球団のエース候補の仕上がりは3月中盤以降。そこでどういう打撃をするか」と話した。

 メヒアは「打撃には自信がある」と力を込める。数多くの経験を積み本当の力を身に付けた先に、目標とする支配下登録が待っている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス