文字サイズ

守護神・中崎が2勝目、三者斬りで新井のサヨナラ弾呼ぶ

 「広島3-2中日」(18日、マツダスタジアム)

 広島の中崎翔太投手が2勝目を手にした。

 2-2の九回から登板。堂上を二ゴロに打ち取ると、桂は見逃し三振。最後は代打の野本を150キロの直球で空振り三振に仕留めた。

 守護神の力投が球場の雰囲気を変え九回、新井のサヨナラ本塁打を呼びこんだ。「流れをつくりたいと思っていて、3人で終われてよかった。腕をしっかり振って投げられました」と大粒の汗をぬぐった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス