文字サイズ

一発攻勢 丸3ラン、松山ソロ

6回広島無死一、二塁、丸が右越えに3ランを放つ=横浜スタジアム(撮影・堀内翔)
3枚

 「DeNA-広島」(29日、横浜スタジアム)

 広島が一発攻勢で4点を奪い、DeNAを突き放した。

 1-0の六回だ。無死一、二塁から丸が右中間席へ10号3ラン。山口の初球、直球を完璧にはじき返した。4年連続の2桁本塁打。「恭平さん(先発の中村恭)が何とか粘って投げてくれているので1点を取りたいという思いでした」と振り返った。

 さらに新井に代わって4番に入った松山が続いた。低めの直球をすくい上げ、バックスクリーン右へ放り込んだ。5号ソロに「バットの先で打ったので、どうかなと思っていた。入ってくれて良かった」と汗をぬぐった。

 2連敗した27、28日は中軸に快音がなく計2得点だった。3戦目でようやく攻撃陣が息を吹き返した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス