文字サイズ

丸、プロ8年目で初のダウン更改

初のダウンで契約更改を終え、冴えない表情で淡々と会見する広島・丸佳浩=広島・マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 広島・丸佳浩外野手が26日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉を行い、500万減の8500万円でサイン。プロ8年目で初のダウン更改となった。今季は、2年連続して143試合全試合に出場し、自己最多に並ぶ19本塁打をマーク。だが一方で、打率・249と低迷。結果的に不本意な1年となった。(金額は推定)

 「本来はもう少し下げてもらってもよかったんですが、来年の期待を込めてということなので。自分としても悔しいシーズン。投手の方にもだいぶ負担をかけてしまった」

 会見では反省の言葉を繰り返したが、来季優勝へ3番、中堅として攻守に必要不可欠な存在。巻き返しへ秋季練習、秋季キャンプではフォーム改造に着手している。「今シーズンはなかなか思うような結果を出せなかったので。来季は優勝するために、少しでも戦力になれるようにしたいです」と雪辱を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス