文字サイズ

中村亘佑捕手、辻空投手が支配下選手に

支配下登録が決まった広島・中村亘佑=日南(撮影・出月俊成)
支配下登録が決まった中村亘は守備練習でもハツラツと動く(撮影・出月俊成)
広島・中村亘佑(左)の練習を見つめる広島・緒方孝市監督=日南(撮影・出月俊成)
3枚3枚

 広島は3日、育成選手の中村亘佑(こうすけ)捕手(24)、辻空(つじ・そら)投手(21)と来季の支配下選手契約を結ぶことを決めた。

 中村は横浜商大高から09年度育成ドラフト2位で入団。力強いスイングが持ち味で、球界では異例となる6年間の下積みを経て、支配下契約に至った。

 辻は岐阜城北高から12年度育成ドラフト1位で入団。先発として期待される右腕で、140キロ台後半の直球を軸にする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス