文字サイズ

倉、二足のわらじでチーム支える!

 広島は28日、来季のコーチングスタッフを発表した。倉義和捕手(40)が選手兼任で2軍のバッテリーコーチを務めることも決まった。

 来季、19年目を迎える倉が2軍バッテリーコーチとしてもチームを支える。「自分のことだけじゃなく、もう一つコーチとしての仕事をしっかりとしていかなければいけない」。マツダスタジアムで自主トレを終え、新たな職責に意欲を見せた。

 今季は1試合の出場に終わり、ウエスタン・リーグでも21試合に止まった。出場機会が限られる中で、若手捕手の磯村や中村亘などにアドバイスし、練習に取り組む姿勢でも若手の手本になった。球団はその人柄や指導力に期待を寄せ、本人も兼任を快諾した。

 「試合をつくれる、勝てる捕手を育てていきたい」。野手で最年長の40歳。選手としてチームの力になることを優先しながら、後進の育成に励む。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス