文字サイズ

広島・岩本が左腋窩動脈閉塞症の手術

広島の岩本貴裕
1枚拡大

 広島は24日、岩本貴裕内野手(29)が21日に広島市内の病院で左腋窩(えきか)動脈閉塞症の手術をしたと発表した。

 1週間前後の入院が必要で、退院後は状態を見て判断する見通し。14日から始まった秋季練習には参加していなかった。

 岩本は今季は開幕1軍入りを果たしたが、4月7日に登録抹消。出場7試合、打率・300の成績に終わっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス