文字サイズ

エルド「アシタモ、ジュンビOK」

ヒーローインタビューを終えスタンドの祝福に応える広島・エルドレッド=横浜スタジアム(撮影・開出牧)
1枚拡大

 「DeNA2-3広島」(29日、横浜)

 広島が延長戦を制した。前日28日に連敗を6で止めたばかりのDeNAは連勝ならず。

 広島は2-2のまま入った延長十回、1死一、三塁から4番・エルドレッドの右前適時打で勝ち越した。

 決勝打のエルドレッドは、これで6試合連続打点。この間、チームは5勝1敗と勝利に大きく貢献している主砲は「チームとして非常にいい試合ができている。ここぞ、というところで点が入った。こういう試合展開はたくさんあるだろうが、これからも、そういうところで点が取れるようにしたい」と、貫禄十分に話した。

 米国から母と祖父が来日中。観戦の前で先制打と決勝打を放ったことを聞かれると、大きく顔をほころばせた頼れる4年目助っ人は「アシタモ、ジュンビOK!」と大声を張り上げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス