文字サイズ

ザガースキー1軍昇格!1回3人斬り

 1回を2三振を含む3人斬りの好投を見せたザガースキー
1枚拡大

 「ウエスタン、広島4-2オリックス」(17日、由宇)

 広島のマイク・ザガースキー投手(32)が、ウエスタン開幕戦のオリックス戦で、1回を2三振を含む3人斬りでセーブを挙げた。

 公称109キロの巨漢左腕は、2点リードの九回に登板。いきなりピッチャー返しの打球を体に当てたが、落ち着いてボールを拾い上げ、一塁に送球した。チームメートから「ナイスボディー」の声が届くと笑顔を見せ、「体が大きいので、痛みを感じていなかったので大丈夫」。その後はギアを上げ、2者連続三振で試合を締めた。

 11球全て直球勝負で、最速は148キロを計測した。「思い通り低めに球を集められた」と胸を張る。佐々岡2軍投手コーチは「真っすぐの感触が良かったので押していった。スピードも出ていたし、問題ない」と高く評価した。

 キャンプ早々に右足首を故障して出遅れていたが、実戦初登板となった14日の教育リーグ・ソフトバンク戦(由宇)に続いて好投。20日のオープン戦・ソフトバンク戦(ヤフオク)から1軍に合流する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス