巨人・阿部監督 11K完封負けに「0だったら一生勝てない」早出特打に言及「打てない人は来た方がいい」

 7回、秋広は空振り三振に倒れる(撮影・佐藤厚)
 7回、坂本は3打席連続三振に倒れる(撮影・佐藤厚)
 3回、岡本和は右飛に終わる(撮影・佐藤厚)
3枚

 「巨人0-3ヤクルト」(22日、東京ドーム)

 巨人がヤクルトに痛恨の連敗を喫し、借金1となった。

 今季12度目の完封負けは、広島と並んで両リーグワーストタイ。1番・丸が3安打と気を吐いたが、7番・坂本の3三振を含めて、チームで計11三振を喫した。

 阿部監督は「0に抑えたら一生負けないけど、0だったら一生勝てないよね」と完封負けの打線に言及。6安打で打線のつながりを欠き、「打てないのは、練習するしかないですよね」と語った。

 試合前練習の早出特打で秋広、門脇、萩尾らの打撃投手を務めた阿部監督だったが、結果にはつながらず。「打てない人は来た方がいいと思うんですけどね。いくらでも投げてあげますので」とメッセージを投げかけた。

 チームは借金1で5位・ヤクルトも1・5差に迫ってきた。「もう3連敗はできないので。とにかく明日。借金生活に入ったし、みんなピリッとしてくれると思うのでね。明日切り替えて頑張ります」と視線を先に向けた。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス