文字サイズ

ヤクルトがセ界の貯金独占 2位巨人3連敗で貯金ゼロに DeNA戦勝利なら史上最速マジック点灯

 1強状態を象徴する状況となった。この日のデーゲームで2位巨人が3位広島にサヨナラで敗れ、3連敗で、4月28日に最大11あった貯金がついにゼロに。ナイターのDeNA戦を控える貯金26の首位ヤクルトが、セ・リーグの貯金を独占する事態となった。

 ヤクルトは今日、自力優勝の可能性を唯一残しているDeNAとの直接対決に勝利すれば、優勝マジック53が点灯する。7月2日にマジックが点灯すれば、2003年7月8日の阪神(マジック49)を上回るセ・リーグ史上最速で、2シーズン制期間を除いたパ・リーグ最速の1965年7月6日の南海(マジック62)も上回り、“NPB史上最速”のマジック点灯となる。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス