文字サイズ

プロ注目!八戸工大一・葛西 猛アピ打 巨人スカウト4人で熱視線「いい選手」

 「練習試合、八戸工大一5-1酒田南」(4日、八戸工大一グラウンド)

 八戸工大一が4日、青森県八戸市内の同校グラウンドで酒田南と練習試合を行った。プロ注目の葛西凛捕手(3年)は「3番・捕手」で先発出場し、5打数2安打1打点。視察した巨人4人と楽天のスカウトに猛アピールした。

 攻守でチームを盛り立てた。四回1死三塁で「ボールを最後まで見るという意識でセンターにしっかり打てた」と先制の中前適時打。守備では六回に1番打者の二盗を阻止し、強肩を披露した。

 巨人・水野スカウト部長は「まだ評価する段階ではないけど、いい選手」と控え目に語ったものの、4人態勢で視察するほどの熱意。強肩強打の捕手として、プロの注目度も高い。

 葛西自身も「プロ野球選手になりたい」と、進路も「プロ一本」と思いはぶれない。夢をかなえるため、まずは7日から開幕する春季大会地区予選で「守備でも打撃でもチームを引っ張って勝利に貢献できたら」と躍動することを誓った。(森本夏未)

 ◇葛西 凛(かさい・りん)2005年1月6日生まれ、17歳。青森県中泊町出身。181センチ、75キロ。右投げ右打ち。捕手。中里小2年からNSゴールドスターズで野球を始め、中里中では軟式野球部に所属。八戸工大一では1年秋からベンチ入りし、2年春から正捕手。高校通算18本塁打。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス