文字サイズ

オリックス・吉田正がサイクル王手 三塁打が出れば快挙

3回オリックス無死、右越えソロを放ち、ナインに迎えられるオリックス・吉田正尚=メットライフドーム(撮影・伊藤笙子)
5回オリックス1死二塁、レフトへ適時打を放つオリックス・吉田正尚=メットライフドーム(撮影・伊藤笙子)
5回オリックス1死二塁、レフトへ適時二塁打を放つオリックス・吉田正尚=メットライフドーム(撮影・伊藤笙子)
3枚

 「西武-オリックス」(4日、メットライフドーム)

 オリックスの吉田正が止まらない。

 1点リードの五回1死二塁から佐野の144キロを左前にはじき返す適時打で3打席連続の打点と今季3度目の猛打賞。

 初回に左中間へ先制二塁打を放ったあと、同点の三回には右翼スタンドへ7号ソロで再び勝ち越した。

 あと三塁打が出るとサイクル安打。

 七回の第4打席は平良の初球145キロを二ゴロに倒れた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス