文字サイズ

大商大・福元が4打数2安打で勝利に貢献 先輩の阪神・小野寺の支配下契約を祝福

 「関西六大学、大商大11-1龍谷大」(18日、わかさスタジアム京都)

 大商大が14安打の猛攻で圧倒し、龍谷大に大勝した。今秋ドラフト候補の福元悠真外野手(4年・智弁学園)は「4番・指名打者」で出場。4打数2安打1打点とチームの勝利に貢献した。

 七回2死一塁では、左翼の頭を悠々と越える適時二塁打を放ったが「調子が悪い中での一打でした」と、潜在能力の高さを感じさせる一言で振り返った。

 この日、育成から支配下選手契約を勝ち取った先輩の阪神・小野寺暖外野手(23)については「2軍でもよく打っていて、絶対に支配下になるなとは思っていた」と笑顔で祝福した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス