文字サイズ

阪神退団のガルシア、台湾・中信兄弟と契約 元阪神・林威助が監督就任

 台湾プロ野球、中信兄弟は25日、阪神から自由契約になっていたオネルキ・ガルシア投手(31)と契約を結んだと発表した。同二軍監督だった元阪神の林威助氏(41)が新監督に就任し、来季からチームを率いる。同投手の年俸は公表されていないが、地元報道によると、50万ドル(約5200万円)だという。

 キューバ出身のガルシアは13年にドジャースでメジャーデビュー。17年にロイヤルズで2試合を投げた後、同年オフに中日と合意した。日本での1年目は主に先発で27登板、13勝9敗、防御率2・99。19年に阪神へ移籍し、21試合(先発18試合)、6勝8敗、防御率4・69をマークし、今季は14先発、2勝6敗、防御率4・42だった。今月2日に自由契約が発表された。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス