文字サイズ

東海大仰星 11年ぶり近畿大会出場 エース・高橋は1位に照準

 「秋季高校野球大阪大会・準決勝、東海大仰星11-1山田」(3日、大阪シティ信用金庫スタジアム)

 東海大仰星のエース・高橋怜央投手(2年)が6回を2安打1失点、4奪三振の好投で11年ぶりの近畿大会出場に貢献した

 。序盤から真っすぐで押す強気な投球で三回と五回以外は三者凡退に封じ、「ストライクを狙って球数を少なくできた」と笑顔。だが、「ここで安心していたら1位にはなれない」とすぐに決勝へ気持ちを切り替えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス