文字サイズ

好調のヤクルト・塩見が2度目の抹消 上半身のコンディション不良

 ヤクルトの塩見泰隆外野手(27)が12日、上半身のコンディション不良のため選手登録を抹消された。

 好調だった男の突然の離脱となった。7月28日に昇格後は、9試合で打率・406。4本塁打と当たっていた。直前の9日のDeNA戦では強敵だった平良からチーム唯一2安打を放っていたのも塩見だった。

 球団広報から「上半身のコンディション不良」と発表された。塩見は開幕直後の6月28日にも左手の突き指で抹消されており、今季は2度目の離脱となる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス