文字サイズ

最多勝を獲得したイケメン投手は国際的人材育成の教員になっていた

 プロ野球の日本ハム、横浜(現DeNA)に在籍した松浦宏明さんが8日、TBS系「爆報!THEフライデー」に出演し、米国で話題の未来に通用する国際的人材を育てるマイクロスクールの教員になっている現在の姿を披露した。

 日本ハム時代には西崎幸広らとともにイケメン投手として活躍。1988年には15勝を挙げ最多勝を獲得した右腕は、引退後に中学野球の指導をしていた。そこで中学生のいじめを見て「言葉は悪いかもしれないけど覇気がなかった」と、人間形成に興味を持ったという。これがきっかけで現在の国際的人材を育てる最先端スクールの教員になったという。

 そんな松浦が出演終盤で同番組に出演している田原俊彦に「東京ドームで失礼なことを聞いてしまった。アイドルNと付き合っているんですか、と聞いたんです」と現役時代のことを謝罪した。子どもたちを教える松浦の姿を真剣なまなざしで追っていた田原は「全然覚えていない」と笑っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス