文字サイズ

今秋ドラフト候補の花咲徳栄・井上、1番で2二塁打4打点の大暴れ

 「練習試合、花咲徳栄7-0山村学園」(2日、花咲徳栄グラウンド)

 今秋のドラフト候補で高校通算49本塁打の花咲徳栄・井上朋也内野手(3年)が2本の二塁打に4打点と躍動した。7回制で争われる県独自大会を見据え、「1番・三塁」に座る超攻撃的オーダー。「初回の1打席目、絶対出塁するっていうことは考えています」と、この日は四球で出塁して先制点につなげた。

 学校関係者の新型コロナウイルス感染が発覚したことで先月末から活動を休止し、前日に再開したばかりだ。「ちょっとずつ打てるようになってきました」と課題の内角球にも対応しつつある。視察した日本ハム・今成スカウトは「自分の形で打っている」と評価した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス